戸建て耐震診断


戸建て住宅の耐震診断を行います。

現地調査のデータをもとに国土交通省住宅局監修、一般財団法人日本建築防災協会が発行している2012年版「木造住宅の耐震診断と

補強方法」の一般診断法を用いて耐震診断書を作成します。

 ご希望の場合精密診断法でも行います。

 

一級建築士、建築構造一級建築士資格者が耐震診断を行います。


使用プログラム      HOUSE-DOC (一般財団法人 日本建築防災協会 木造住宅耐震診断プログラム評価「P評価10-改1-W」

             2012年改訂版 「木造住宅の耐震診断と補強方法」に準拠

             柱頭柱脚金物算定プログラム(N値計算)

開発元          株式会社構造システム


図面が無い場合

現地調査 <台所の間仕切り壁筋かい調査>

筋かいの有無を確認。これをもとに点検口よりさらに調査。

耐震診断した平面図

図面作製 2階平面図

 

1階平面図


申込時必要書類  

 ・設計図面 (構造図:筋かいの位置が確認できる図面、立面図)

 ・建築確認済証・検査済証または記載事項証明書

 ・現地案内図

料金表  (図面が有る場合)

・耐震診断         ¥50,000円  
 ・耐震基準適合証明書      ¥20,000円  

耐震診断申込はこちらから